カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

水に浮かせて野菜を育てる「浮かせてキット」(ブラック)

昨年モニターさんから寄せられた栽培例をご紹介します。

 
(写真は左から、ベランダで熟れたイチゴ、1苗で30輪咲いたアサガオ、三つ葉の発根の様子)

商品の特徴


「浮かせてキット」は家庭菜園で野菜栽培の経験の無い方に開発した商品です。設置場所を選ばず、取り扱いが簡単なのが特徴です。


簡単・手軽に家庭菜園が楽しめます!


  この水養液栽培キットは、従来の複雑な2層構造ではなく、容器を1層にして25リットルの容積全てを栽培槽にしました。エアーポンプで水養液を対流させるために、酸素を含んだ水養液で根は活性化して成長が早く多くの収穫が見込めます。構造・システム共にシンプルなので、価格が安く、それでいて壊れにくく、経年連続使用が可能で収益性が高いのが魅力的です。


いろいろな野菜や花を育てよう。


  従来品は種を蒔いて苗まで育てなければいけませんが、「浮かせてキット」は市販の苗を直接ポットに植えるため、栽培適期を逃すことはありません。種からの発芽のリスクも無く間引きの必要もありません。もちろんトマト・空芯菜など、直接容器に挿し芽をして育てることも可能です。また、市販の菊菜・小松菜・水菜など、食した残りの根を容器に植えつけても栽培出来るので経済的です。


シンプルな構造だから、メンテナンスも楽々!


  25リットルの容器の水は簡単に減らすことが出来るので、台風など天候不順な時に、手軽に室内などに移動できます。持ち運びができて壊れにくく、設置しやすいのが特徴です。さらに、1台のエアーポンプで複数台の容器の連結が出来るので、色々な野菜や花の栽培を同時に楽しめます。

  水養液栽培キットでの栽培は、日当たりさえよければ設置場所を選ばず、マンションのベランダや屋上などは地上に比べて病害虫の発生が抑えられます。栽培には草取りや農具は一切不要で、植物の成長を楽しみ、収穫できます。土を一切使用しない水栽培であるから、潅水時に容器底から水が漏れることもありません。その場で完熟取れたて野菜を味わうことが出来ます。家庭菜園で野菜栽培の経験の無い方にも栽培が楽しめます。身近な場所に設置すれば、日々成長する作物を楽しむこともできます。



「浮かせてキット」の仕組み


誰でも安く簡単に家庭菜園を作れる、画期的なシステムとは?

「浮かせてキット」は、容器に25リットルの水溶液をため、中央に穴の開いた浮力体を水面に浮かべて、市販の野菜苗を植えたポットをその浮力体に挿しこんで栽培します。エアーポンプを使って容器内に設置したエアーストーンで空気を送り込み酸棄供給します。 水に浮かべているので、水養液の増減によって、浮力体が上下するのが特徴で、水位が下がれば直接水を加えるだけと手間いらずです。 従来品のシステムが複雑で価格も高く、取り扱いが難しい点を解消し、価格を半分以下することに成功しました。

浮かせてキットの構造比較



「浮かせてキット」は誰でも簡単に!

ベランダや屋上での家庭菜園として楽しんでいただけます。



販売価格 ¥5,400

詳しい使い方・設置方法は、「浮かせてキット」取扱説明書をご覧ください。

水に浮かせて野菜を育てる「浮かせてキット」(ブラック)

価格:

5,400円 (税込)

購入数:

在庫

29個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

「浮かせてキット」は、多数の実績があります!


昨年320セットご使用いただいたモニターさんのお1人

神戸市北区にお住いの70代の一人暮らしの女性は、軒先に20セット設置し野菜栽培を始められました。ご主人も亡くされ、力を落とされていましたが、多くの来訪者を迎えるようになって、とても活発に元気を取り戻されています。植物の成長を楽しみコミュニケーションが生まれ、生活への癒し効果があります。
たった1本の苗からミニトマトを1,200個、キュウリを35本収穫されてみんなを驚かせておられます。